ロック好きの覚え書きBLOGですっ。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
RECOMMEND
Atom Shop
Atom Shop (JUGEMレビュー »)
Bill Nelson
いいねぇ。このテイスト・・。
| main | GONG / Gazeuse! [1976] >>
スポンサーサイト
category: - | author: スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - |PAGE TOP↑ -
秘なる海( Enigmatic Ocean)/ JEAN-LUC PONTY [1977]
category: JAZZROCK | author: taha misao
ジャン−リュック・ポンティ :VIOLIN奏者
Enigmatic Oceanジャズロック界において歴史的名盤といっても過言ではない作品。ギターにアラン・ホールズワースとダリル・ステューマー(ジェネシスのお抱えギタリストとして有名)の二人、ドラムスにスティーブ・スミス、と今では絶対にありえない様なメンバー構成で録音されている。トータルアルバムでありその中の”MIRAGE”は現在でもライブ演奏されている名曲である。そのすばらしい演奏内容は後のジャズロック又はフュージョンミュージックに影響を与えたのである。アルバム通してすばらしい演奏は続くのだが、二人のギタリストのインタープレイとポンティの流れる様なヴァイオリンの音色とキーボードの掛け合い当全編名演の嵐なのである。長い間廃盤扱いだったが90年代に入りCD化され一般のCDショップで現在も入手可能です。実はこの作品をプログレッシヴ・ロックとして聴いていた人は多いはずであるが、米国ではジャズとして売られている。(レーベルはアトランティックジャズ)
このアルバムがプログレ愛好家から絶大なる支持をえているのは、キ−ボードのアラン・ザボットの影響が色濃く反映されているのは間違いのないところ・・・。それもそのはずで、ザボットはフランク・ザッパの基で修行したプレイヤーで、他のポンティの作品でも素晴らしい働きをみせてくれている。
Enigmatic Ocean
Enigmatic Ocean
Jean-Luc Ponty
Enigmatic Ocean
1. Overture
2. Trans-Love Express
3. Mirage
4. Enigmatic Ocean, Pt. 1
5. Enigmatic Ocean, Pt. 2
6. Enigmatic Ocean, Pt. 3
7. Enigmatic Ocean, Pt. 4
8. Nostalgic Lady
9. Struggle of the Turtle to the Sea, Pt. 1
10. Struggle of the Turtle to the Sea, Pt. 2
11. Struggle of the Turtle to the Sea, Pt. 3

Member
Steve Smith , Drums
Daryl Stuermer , Guitar, Guitar (Electric), Guitar (Rhythm)
Allan Zavod Organ, Synthesizer, Keyboards, Piano, Piano (Electric), Clavinet
Ralph Armstrong , Bass
Allan Holdsworth , Guitar, Guitar (Electric)
Jean-Luc Ponty , Piano, Conductor, Vocals, Keyboards, Bells, Violone, Orchestration, Violectra, Main Performer, Producer
comments(2) | trackbacks(2) |PAGE TOP↑ -
スポンサーサイト
category: - | author: スポンサードリンク
- | - |PAGE TOP↑ -
こんばんわ。
サイト引越しされたのでしょうか?
これは確かに名作ですね。
詳細がよく分かりました、ありがとうございます。
by elmar35 (2007/09/23 9:17 PM)
どもっ、elmar35 さん。

あちらのBLOGは使い勝手が悪くてどうも・・・
少しずつこちらに移動させてこようかと思ってます。
これからもよろしく願います。
by taha (2007/09/24 5:02 PM)






この記事のトラックバックURL : http://rockdapoon.jugem.jp/trackback/1
イット・ウォント・ビー・スーン・ビフォー
個人的には、この前のアルバムに入っていたShe Will Be Lovedが好きですがこのアルバムに入っている、Makes me wonderも好きです!デートのときとかに、ドライブしながら聞くのにオススメです♪SONGS ABOUT JANE以来のMAROON 5のニューアルバム!このCDの発売をどれほど
ロックを攻める (2007/10/17 5:17 AM)
Enigmatic Ocean('77)/Jean-Luc Ponty
'77年6〜7月の間、ホールズワース先生はジャン・リュック・ポンティのバンドに招かれ、表題の‘エニグマティック・オーシャン(邦題:秘なる海)’のレコーディングに参加しています。リリースは同年9月のようですね。 パーソネルは、 ジャン・リュック・ポンティ:エ
D9の響き (2007/09/23 9:14 PM)
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
  • Bill Nelson / Clocks & Dials - Nelsonica 08 (CD) [2008]
    taha (10/22)
  • Bill Nelson / Clocks & Dials - Nelsonica 08 (CD) [2008]
    m (10/18)
  • Bill Nelson / Clocks & Dials - Nelsonica 08 (CD) [2008]
    taha (01/12)
  • Bill Nelson / Clocks & Dials - Nelsonica 08 (CD) [2008]
    m (01/12)
  • Bill Nelson / Return To Jazz Of Lights [2006](CD)
    yas (11/21)
  • Bill Nelson / Clocks & Dials - Nelsonica 08 (CD) [2008]
    taha (11/17)
  • Bill Nelson / Clocks & Dials - Nelsonica 08 (CD) [2008]
    yas (11/16)
  • Bill Nelson / Clocks & Dials - Nelsonica 08 (CD) [2008]
    taha (11/14)
  • Bill Nelson / Clocks & Dials - Nelsonica 08 (CD) [2008]
    yas (11/13)
  • Bill Nelson / Noise Candy [2002] (1990〜2000)
    yas (08/28)
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH